ritmj

http://raedinthemiddle.blogspot.com/の日本語化。コメント欄はなし、トラックバックはオープン。Raedへのメールは彼のウェブログからどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Khalid update -- 釈放後の様子

お母さんであるFaizaさんのウェブログ,24日記事:
http://afamilyinbaghdad.blogspot.com/2005_07_24...

Sunday, July 24, 2005
2005年7月24日(日)

おはようございます。
今こちらは午前11時ですが,ハリードは眠っています。とても疲れているのです。この12日というもの満足に眠っていなかったのですから。
この12日の後,昨晩は私も満足に眠れませんでした。
今もまだ拘置施設にいるイラクの人々のことを考えていたのです。拷問や虐待を受け,家族の誰もその人のことについて何も知らされない。どこにいるのか,どんな罪状なのかも。

ああ神様,イラクでの生活は何と恐ろしいものになってしまったことか……。

こういった人々を助け,彼らの人権をサポートするために,私たちは団結しなければなりません。もうサダム・フセインの時代ではないのです,自由と民主主義の時代のはずです!
私たちでキャンペーンを始めないと。

faiza

# posted by faiza @ 11:56 AM


※「翻訳」というか日本語化はかなり粗いです。すみません。
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ritmj.blog7.fc2.com/tb.php/29-438d72d7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。