ritmj

http://raedinthemiddle.blogspot.com/の日本語化。コメント欄はなし、トラックバックはオープン。Raedへのメールは彼のウェブログからどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Khalid update 22 July

Raed blogのJuly 21, 2005記事から:

We're expecting news from Iraq about my detained brother, our goal is asking the authorities to take him to court...

When my brother is released, we won't forget that thousands of other innocent people are detained in the jails and prisons in Iraq.

拘束された弟についての情報がイラクから入るのを待っています。僕たちの目標は,当局に彼を法廷に連れていくよう要請することです。

弟の身柄が解放されたとしても,イラクの刑務所や拘置所に収監されている何千という無辜の人々のことは忘れません。


Faiza blogの21日記事から:

Thursday, July 21, 2005

こんばんは。

まず,息子の安全について心配してメールをくださったすべての方に御礼申し上げます。 息子を助けるために私たちは最善を尽くしています。

もはやイラクは誰にとっても危険な場所になってしまっています。世界各地の人々を結びつけ,イラクの人々のための援助をするためには,私たち家族がイラクの外にいることの方がいいのかもしれないですね。

毎日起きる爆発で怪我をした無辜のイラク人たちが何百人もヨルダンの病院に入院しています。彼らは治療費を必要としています。

しかし彼らのことを気にかける人がいるでしょうか? 健康・保健に関する国際組織はどこにいるのでしょう?

何千というイラクの男性たちが,逮捕されてイラクで勾留されています。彼らは自身の人権を守ってくれる誰かを求めています。

しかし彼らのことを気にかける人がいるでしょうか? 国際組織はどこにいるのでしょう?

私が悲しく思うのは息子のみを思ってではありません。自分の家族に起きたことで苦しんでいるイラクのすべての母親,父親,妻たちのことが悲しいのです……。殺されたり,拉致されたり,突然姿を消したり,逮捕されたり,負傷したりした人々のことが……。

イラク人は水や電気や仕事がないことで苦しんでいるわけではありません。イラク人は,人間としての単純なニーズが満たされていないことで苦しんでいるのです。

彼らすべてのことを気にかける人がいるでしょうか? 誰が手を差し出すのでしょう?
faiza

posted by faiza @ 10:51 PM
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ritmj.blog7.fc2.com/tb.php/27-1c74fdf2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。