ritmj

http://raedinthemiddle.blogspot.com/の日本語化。コメント欄はなし、トラックバックはオープン。Raedへのメールは彼のウェブログからどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アブデル・マハディ、アル=ヤワル、そしてタラバニ (05 April 2005)


*訳注:写真は左から、タラバニ、アル=ヤワル、マハディの各氏。

イラクからのニュースによると、明日タラバニが大統領に選ばれるらしい。副大統領はアディル・アブデル=マハディとガジ・アル=ヤワル。

ジャラル・タラバニ(JALAL TALABANI):スンニ派クルド人で、北部の大きなクルド2政党のうちのひとつ、クルディスタン愛国同盟(Patriotic Union of Kurdistan)のリーダー。1934年生まれ。10代のときにクルディスタン民主党(Kurdistan Democratic Party)に加わり、1975年にPUKを設立。タラバニとKDP党首のマスード・バルザニは、選挙では連合を組んで「クルディッシュ連合のリスト」として立候補した。

ガジ・アル=ヤワル(GHAZI AL-YAWER):シーア派のクランも含み、ペルシャ湾地方で最大の部族であるシャンマー族(Shammar tribe)の勢力のあるスンニ派メンバー。モスル生まれの土木技術者で、45歳。サウジアラビアと米国のジョージワシントン大学に学んだ。イラク人の党(Iraqis Party)を率いている。

アディル・アブデル=マハディ(ADIL ABDUL-MAHDI):イラクの元財務大臣で、シーア派のSCIRIの主導的政治家。1942年生まれ。王政時代のイラクの閣僚であった人望のあついシーア派聖職者の息子で、フランスで教育を受けている。United Iraqi Allianceで立候補した。

首相についてはまだ何も聞きません。

Posted by: Raed Jarrar / 10:39 PM

-- original post: Abdel-Mahdi, Al-Yawar, and Talbani, 04 April 2005

翻訳者の追記:
ガジ・アル=ヤワルは、もちろん、イヤド・アラウィが首相を務めていた暫定政権の大統領です。
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ritmj.blog7.fc2.com/tb.php/12-8d5d7fce
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。